個人情報保護法に基づく公表事項等

個人情報保護に関する法律等に基づき、公表または本人が容易に知り得る状態に置くべきものと定めている事項および業界団体の自主ルールにより公表すべきこととしている事項を、以下に掲載させていただきますので、ご覧くださいますようお願い申し上げます(用語等は当組合の個人情報保護方針と同一です)。

(制定:平成17年4月1日 最終改訂:平成29年5月30日)

 

1.当組合が取扱う個人情報の利用目的(保護法18条1項及び番号法29条3項関係)

2.当組合が取扱う保有個人データに関する事項(保護法24条1項関係)

3.個人信用情報機関およびその加盟会員による個人情報の提供・利用について

4.第三者提供に関するオプトアウト制度の事項(保護法23条2項関係)

5.共同利用に関する事項(保護法23条4項3号関係)

6.当組合が作成した匿名加工情報に関する事項(保護法第36条第3項関係)

7.備考

 

個人情報の主な取得元および外部委託している主な業務について