健康寿命創造に向けた体操メニューの開発を

~JA健康寿命100歳プロジェクト~

 JAみやぎ仙南女性部柴田地区は1月20日、仙台大学で、JA宮城中央会が推進している「JA健康寿命100歳プロジェクト」の一環として、農業従事者向けの健康体操開発にあたって、同会から依頼を受けて開発中の新体力テストを実施しました。
 当日は、同JA女性部員23名が参加し、現在開発中の6項目(上体起こし・長座体前屈など)の65歳から79歳程度を想定したプログラムに取り組みました。同会では、今回完成する農業従事者向けの健康体操をプロジェクトに取り組み活動を展開していきます。