元気いっぱい田植え体験

~角田地区青年部が田植え指導~

 角田地区青年部枝野支部は5月16日、社団法人角田市農業振興公社と協力し、角田市島田の水田で、角田市立枝野小学校全校生徒102名と一緒に田植え体験にを行いました。
 この取り組みは、角田市農業振興公社が主催する「あぶくま農学校」の活動で実施されたもので、当日は晴れ渡る空の下、同支部より7名の青年部員が指導者として参加し、児童らはつや姫の苗を手に素足で田んぼに入り元気いっぱい田植えに取り組みました。
 児童らは、「田植えは難しいけど楽しい」「美味しいお米が取れるといいな」と話し、泥だらけになりながらも笑顔で作業を行い、秋の収穫を楽しみにしている様子でした。