美味しいブロッコリーをみなさんに

~ハウスブロッコリー目揃い会~

 JAみやぎ仙南角田ブロッコリー部会は4月18日、角田集荷センターで、出荷最盛期を前にハウスブロッコリーの目揃い会を開きました。
 当日は、部会員10名が参加し、高原部会長より「更なる品質向上に努め、品質規格の統一ができるよう、みんなで頑張りましょう」と挨拶があり、出荷規格の確認や現物評価が実施され、良質なブロッコリー出荷の出荷に向けて熱の入った意見交換が行われました。
 同部会のブロッコリーは品質・味とも消費者に評判が良く、ハウス栽培では栽培面積1㌶で約10㌧の収穫を見込んでおり、今後トンネル栽培もの、露地ものへと順次出荷へと切り替えていきます。