かべ新聞コンクール表彰式・発表会を開催しました!

~第11回あぐりキッズ農業体験活動かべ新聞コンクール表彰式・発表会~

 

 

 当JAは2月4日、蔵王町で、「第11回あぐりキッズ農業体験活動かべ新聞コンクール」の表彰式・発表会を開きました。子ども世代への「食と農の教育活動」を目的として、青年部・女性部と共催で開いているもので、今回は、過去最高となる18団体から28作品が応募されました。
 この日は、学校関係者をはじめ、青年部員や女性部員など350人以上が参加。1月13日に行われた審査会で入賞した、最優秀賞(みやぎ仙南農業協同組合組合長賞)の村田町立村田第二小学校4年生を含む7つの団体が表彰を受けました。その後、パワーポイント等を用いながら、農業体験活動を通じて学んだことや感じたことについて発表しました。また、会場には全てのかべ新聞が展示され、来場した人は、かべ新聞の出来に感心していました。
 表彰式・発表会の終了後には、「食の体験イベント」として、女性部によるつきたて餅や玉こんにゃくの配布、青年部による餅つき体験や、青年部員の育てた農産物がもらえるクイズ(家の光協会発行の「ちゃぐりん」掲載のクイズ)などが催されました。