採れたて新米味わって

~平成27年産新米試食会~

 

 当JAは9月18日、柴田町の本店で、今年産の新米を味わってもらおうと「平成27年産新米試食会」を開催しました。当日は、仙南管内の自治体や関係者の方や、地元幼稚園児など80名ほどが参加し、採れたて新米を味わいました。
 試食会に出された米は、角田市と柴田町で栽培された「ひとめぼれ」「ササニシキ」「まなむすめ」の3種類。それぞれ赤・黄・緑のシールで色分けして配膳され、試食後には銘柄当ても行われました。
 出席した人は「つやがあって見た目も良く、味もとても美味しかった」と話し、園児たちからも「あまかった」「うちでたべるのよりもおいしかった」と好評でした。