食材の「安全・安心」を考える

~第2回「農協のちょこっと講座」~

 

 当JAは8月28日、柴田町のJA本店で、第2回目の開催となる「農協のちょこっと講座」を開催しました。「気軽に来れる農協」をテーマに今年から始めた取り組みで、管内の20代から60代の方が対象です。
 今回は、エーコープ宮城や食品メーカー担当者4名の方を講師に招き、食材の「安全・安心」について、試食を交えながら楽しく学びました。講座では、担当者らがエーコープ商品の中でも特に安全性と地球環境に配慮した「エーコープマーク品」を引き合いに、「輸入食品の安全性が叫ばれる昨今、国産品のもたらす安心感を知っていただきたい」と話していました。
 参加した人たちは、「食品の安全について考える良い機会になりました。今後は考えて食品を購入していきたいです。」と話していました。