平成25年度金融共済事業目標必達決起大会・進発式

~期待され魅力あるJAの確立へ~

 

 JAみやぎ仙南は4月9日、大河原町の総合会館ララ・さくらで、平成25年度金融・共済事業の目標必達決起大会・進発式を開催しました。
 当JAでは、「期待され魅力あるJA」の確立を目指すべく、組合員・利用者視点に立った事業を展開し、組合の事業基盤の維持拡大を図るため、農業・生活メインバンク機能の発揮による取引基盤の拡充やJA共済既加入者への3Q訪問活動を強化し、地域に密着した効果的な推進活動を実践していきます。
 当日は、各渉外担当者、関係者など約125名が出席し、信用事業では、貯金平残1,206億円、貸出金平残350億円。共済事業では、推進総合目標1,780万ポイント、年度末保有高7,900億円の早期必達に向けた目標必達宣言が行われました。