交流・活動報告

3種類の新米味わう

~平成28年産新米試食会~

   

 

 当JAは9月27日、仙南管内で採れた新米を味わってもらおうと、「平成28年産新米試食会」を、柴田町の本店で開催しました。
 この日は、地元の幼稚園児や農業関係者ら約80人が参加。柴田産の「ひとめぼれ」と「ササニシキ」、角田産の「つや姫」と3種類が用意され、いづれも化学肥料や農薬の使用を抑えて栽培した「ふるさと安心米」。参加者は風味の違いを確かめながら、新米の味をかみしめました。また、配膳時は青・黄・緑のシールで色分けされ、試食後に種類あても行われました。
 柴田町の浄心幼稚園の園児は「甘くておいしかった」「いつも食べてるご飯よりもおいしかった」と笑顔で話していました。